トップページへ
[  トピックス | 愚者のたわごと | ひと | トップへ ]
 
 
 ひと 今月は林 勤さん
 
  桜井のまちを元気に

平成13年9月発行
 
 今桜井市がJR西日本と提携して開催しているキャンペーン「古代の夢を追う、大和の古道紀行」の仕掛人がこの人。
 18歳で国鉄に入り、勤続35年、52歳で退職した。昭和60年から最後の2年間、桜井駅長を勤めた。これが桜井に住む縁となった。赴任してきた時の桜井のまちの印象は「元気がない」だった。林さんは駅員に協力を求め、桜井駅の一日を駅員と乗降客の挨拶で「出発進行」させる運動を始めた。「おはようございます」「いってらっしゃい」一年であいさつ運動は定着した。
  「退職後も桜井に住みたい」と思うようになったのは、この運動から生まれていった人と人との出会いがあったから、と話す。もう一つは、いうまでもなく歴史豊かな桜井の風土に魅了されていったからだ。
 いまは、桜井市の嘱託としてJRなどで培った観光企画のノウハウや豊富な人脈を生かし、桜井市をアピールする「大化の改新クイズラリー」「歌碑めぐりロマンラリー」「大和の古道紀行」など、観光イベントを次々と企画、実行している。
 「桜井を元気なまちに」駅長赴任以来の願いは、今も持ち続けている。朝倉台に住み、地元自治会でも活躍している。
 
 
 バックナンバー
[ 平成12年12月
高宮 香さん
| 平成13年1月
芝 芳雄さん
| 平成13年2月
高橋勇二さん
| 平成13年4月
河内和美さん
| 平成13年5月
井戸隆夫さん
]
[ 平成13年6月
藤田良子さん
| 平成13年7月
橋本章子さん
| 平成13年8月
匠原章郎さん
| 平成13年9月
林  勤さん
| ]

[ トピックス | 愚者のたわごと | ひと ]
[ トップページ | 桜井情報 | 桜井観光 | エルト桜井のご案内 | さくらいジャーナル | 掲示板 | リンク集 ]

Copyright 2001 Sakuraitoshikaihatsu Co.,Ltd. All Right Reserved